開運の方法

毎年、同じ事の繰り返しでは芸がありません。

まずは全ての幸せを呼び込む、開運の方法を知らなければなりません。

そして、自分を変えるには思考回路を変える以外に方法はないのです。

それには、たったひとつの宇宙の真理を学ぶことにあります。

そう、結果には必ず原因がある事を理解しましょう。

つまり、現在の結果は、過去に作った原因が表面に現れている現象です。

今を幸せに生きている人は、過去に幸せの種をまいた結果で、今をふし合わせに思う人は過去にふし合わせの種をまいた結果です。

そう、賢いあなたなら気が付かなければならない....今日から、たった今から、幸せの種をまく事を始めましょう。

その最善の方法は、謙虚と感謝の心を中心にする事です。

もっとわかりやすく言えば、「お陰さま」と「ありがとう」の二つの言葉を事あるごとに口に出す事です。

理屈はわからなくても、人間の心は陰と陽から成り立っています。

心を陽の気で満たすことが幸運を引き寄せる最大のポイントです。

幸せと不幸せの別れ道は、人と人との出逢いが原因です。

人から陰の気を貰えば不幸せになり、陽の気を持った人と出逢えば幸せになります。

その極意は、まず、新しく出逢った人や今、現在周りにいる人を陽の気で満たす事です。

その人たちの心に言った「お陰さま」と「ありがとう」の言葉で陽の気を溢れさせる事です。

他者を幸せな心で包む、このふたつの言葉のパワーは、必ずあなた自身に倍になって、戻ってきます。

この言葉を心がければ、あなたが不幸せになる筈がありません。

自分だけが幸せになろうとして、あれこれ努力してもなかなか成就しない浅はかな経験は誰にでもあります。

他者を幸せにした見返りである事に気づく事です。、
posted by venus at 15:12 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。